著書・商品

ダメージをパワーに変える やる気スイッチ  鈴木丈織 著

実存心理学という学問をご存知でしょうか?

 大まかにいうと、実存心理学はナチスの強制収容所での体験を基にした、人間はどんな苦しみの中でもそれぞれ個々に責任と自由を持って生きていくべきだ、という考え方の、「生きるため」の心理学です。

 本書は、これをビジネスの現場に応用して、実存心理学では仕事ストレスをどうエネルギーに変えていくのか、ビジネスパーソンが個々に責任と自由を持ってのびのび生きていくにはどんな方法論があるのかを、解説していきます。

 

【 目  次 】 

第1章
 
まずはストレスを良く知ろう①―よくある7つの誤解

第2章
 まずはストレスを良く知ろう②― 実はストレスを呼び込む8つの心理

第3章
 では、ストレスの反対「やる気」とは何だろう?― 7つの特徴

第4章
 「仕事ダメージ」を「やる気」に変える21のスイッチ

第5章
 あなたの仕事タイプとやる気分析

 

  [上の画像をクリックすると「はじめに」が読めます🙄 ]

¥1,400+税 日本能率協会マネジメントセンター

 

 

ご購入お申込みはこちら