今週の一言 「教うるは~

 能力・知識を開発する  Can I ? Can you ? 

 

8月13日ジョージエッグ⑤壺

「教うるは学の半ばなり」

孔子(中国、学者・思想家)

 

人に教えることは、自分の力をつけることにもなります。

人の問いかけに分かりやすく答えようと努力すると、

自分自身も勉強になるのです。

 

人に教えることで、教えられることがあるというのは一石二鳥です。

教えることの効果について、教えることは学ぶことの半分の効果をもたらすのです。

 

自分の考えたことを人に話して、相手の反応から新しいアイデアを発見したり、

自分の考えを整理することができたという経験は、誰にでもあるでしょう。

教えの場は、実は学びの場でもあるのです。

 

機会があれば、親切にわかりやすく教える努力をしてみましょう。

 

 

 8月6日

「之を知るを知るとなし、知らざるを知らずとせよ。

 

是れ知るなり」 

孔子(中国、学者・思想家)

 

知っていることを〝知っている〟とし、知らないことは〝知らない〟という、

素直に認めるということです。

 

本当に〝知る〟ということは、できる、できない、知る、知らないを

明確にすることができるということです。

知識は量ではなくて質こそが問われるということを、この言葉はさし示しています。

 

知らないことを隠していくら見栄を張っても、付け焼き刃の知識はすぐに剥がれ、

後で思わぬ形になって自分に返ってきます。

 

むしろ、知らないことは知らないとすることこそ、

本当に賢明になっていく第一歩、といえるのです。

コメントは受け付けていません。