今週の一言 「人間はすべてを~

 能力・知識を開発する  Can I ? Can you ? 

 

12月10日 ジョージエッグ③ドクター

 「人間はすべてを知りえない」

ホメロス(ギリシャ、詩人)

 

知らないということは、決して恥ではありません。

彼は、人間の〝知ること〟の限界について、

このように表現しました。

 

多くの情報が手に入る現代においても、ひとりの人間が一生の間に知り得る

知識と情報の量には限界があります。

また、地球を含めたこの宇宙には、人知の及びがたい不可思議な現象も

数多く存在しています。

 

ひとつでもよいので深く専門を知ろうとすれば、それでよいでしょう。

 

ただ、探究心を失ってはいけません。

〝ほうっておく心〟〝無関心〟は堕落の始まりです。

 

 

12月3日

「脱皮できない蛇は滅びる。

 

意見を脱皮してゆくことを妨げられた精神も同じことである」

ニーチェ(ドイツ、詩人)

 

自分の意見をもつことは、とても大切なことです。

しかし、その意見に固執するあまり新しい物の見方や他の視点を否定していたら、

その人に進歩はありません。

 

大海の水が多くの水を飲み込んでも変わらないように、周囲の意見に耳を傾け、

すべてを飲み込む余裕をもちましょう。

新しいさまざまな意見を取り込んで、蛇のように脱皮するのです。

脱皮できない蛇には、死しか残されていません。

 

柔軟で様々な視野・視点を受容し、自己成長を成し遂げるのです。

 

コメントは受け付けていません。